トップへ

【更新】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する当社の対応方針について

国際ハートサービス株式会社は、指定感染症「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」に対する社内外への感染防止と全従業員の安全確保を最優先に、以下の対応を実施いたします。
 
 

◆本社(大阪市)における原則在宅勤務の実施
原則として本社に勤務する従業員は在宅で業務を行い、出社を要する業務に関しては、本件の社内ガイドラインに則り、関係者間における合意の上で実施。
期間中、本社は小規模での運営体制とさせていただきます。

 

◆従業員のマスク着用につきまして
感染予防対策として、従業員のマスク着用とアルコール消毒の励行を実施しております。
これは、従業員が体調不良によりマスクを着用しているというわけではございません。
あくまでも予防であり、お客様ならびに従業員の健康と安全確保を考慮したものです。

 

◆社内における会議の原則オンライン化
社内の会議について、原則はオンラインで実施。
ただし緊急性が有り直接面会を要する会議に関しては、本件の社内ガイドラインに則り、関係者間における合意の上で実施。

 

◆不要不急の出張を原則禁止
不要不急の出張は原則禁止。ただし、必要性に応じて本件の社内ガイドラインに則り、関係者間における合意の上で対応。

 

◆期間
2020年5月8日(金)~5月15日(金)
社会的・その時点での状況に応じて期間の延長がある場合は、当社WebSite等でお知らせいたします。

上記対応により、お客様、お取引先様、協力会社様の皆様にご迷惑をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。
なお、サービスの実施・お客様からのお問合せ対応などは引き続き実施しております。

国際ハートサービス株式会社は、今後も情報収集を行い、状況に応じて必要な対応を速やかに実施してまいります。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

国際ハートサービス株式会社
常務取締役
徳田和敬